0256-45-3232


元気UP!ブログ『誠心鍼療室からのメッセージ』

現在の位置

そのサプリメントはあなたにとって本当に必要なのですか?

患者さんとの会話の中で、サプリメントが話題になることが時々あります。

私が、「その、サプリは効きます?」)と聞きますと「よくわからないけれど、広告でとても良いとの体験談が書いてあったから」とか、「誰それが効く」といっていたからとか効果の実感がないまま多くの方が飲まれているようです。

平成24年度に東京都が行った健康食品試買調査によりますと健康食品売り場などで購入した製品45品目のうち29品目に、またインターネット通販では80品目中なんと78品目に不適正な広告や表示が見られたとのことです。
このことから一般の人が、信頼できるサプリメントを選ぶことは至難のように思われます。

コラーゲンとヒアルロン酸について

美肌やアンチエージングのために、コラーゲンやヒアルロン酸を含有したサプリメントが数多く販売されています。

年を重ねるごとに不足してくるこれらを外から摂取することによりお肌がツルツルになるとのうたい文句ですが残念ながらそうは簡単にいきません。錠剤や粉末、ゼリーやドリンクタイプなど形状はどうあれ口から入れたものは、すべて消化管で分解され、その大部分は体外に排出されてしまうので美肌やアンチエージングにどれだけの効果があるかは疑問です。

輸入サプリメントについて

また、インターネットの普及により、海外のサプリメント、特にサプリメント大国である米国のものを輸入される方が多いようです。大柄の米国人に合わせて作られたものなので小柄な日本人には成分の過剰摂取になりかねません。さらに、もし何かの事故があった場合、保証してもらえるのか大変に心配です

グルコサミンについて

それから、加齢によってひざの軟骨が擦り減って痛みが出るのは、グルコサミンを外から補えば痛みはなくなるとの広告を目にされた方も多いと思います。

しかし、エビやカニの甲羅から作られたグルコサミンは、人体のグルコサミンとは組成が違います。 従ってエビやカニのグルコサミンがどれくらい人体のグルコサニンになり、膝痛の改善になるかは不明です。
さらに膝に痛みがあるにも関わらず自己判断でこのようなサプリメントを飲み続けて治療の時期を逃してしまいますと、症状が増悪して治療にも時間がかかり、QOLも下がります。

痛みや不快な症状がある時は、サプリメントだけに頼ることはやめて医療機関を受診するべきです。

乳糖について

錠剤を作る際に多く用いられる乳糖は乳糖不耐症の人が摂りますとお腹がゴロゴロしますし、乳製品にアレルギーのある人にはアレルゲンとなり、健康を損なう原因にもなります。
この様にお金を使って、わざわざ自分の健康を損なうこともありますのでサプリメントには注意が必要です。

トクホについて

また、特定保健用食品は、血圧が高めの方にとか、コレステロールが高めの方にとか、効能や効果を表示できるものですが結局のところ医薬品になれなかった補欠選手のようなものです。

臨床試験に合格した正選手を3割で買えるのに、わざわざ不合格になった補欠を10割のお金を出してまで購入し続ける必要はないと思います。

ビタミンやミネラルについて

ま私たちの周りには、コンビニ弁当や持ち帰り弁当、ファストフード、レトルト食品や冷凍食品など加工食品があふれています。

これらの加工食品は食中毒を出さない、長期間保存ができること、安くて見栄えが良いことを優先して製造されますので、ビタミンやミネラルは失われ、その代わりに塩分量やカロリーが高く、添加物が多く含まれる食品にならざるを得ません。

その結果、ミネラルやビタミンが欠乏する現代型栄養失調になる人が増えています。
多忙で時間がない、病気やその他の理由で調理することができない時は、一時的にサプリメントで栄養素を補うことも仕方のないことと思います。

しかし、短期間であればよいのですが5年、10年間、加工食品とサプリメントだけを食べて健康に生活できるのでしょうか?
やはり健康でいるための王道は、時間のかからない、簡単なものでよいので自分で調理したものを食べることだと思います。

旬の食材の中にはビタミンやミネラル、その他様々な栄養素が豊富に含まれています。 自然のエネルギーを蓄えた地元の露地栽培の野菜、海や川で獲れた魚など、食材そのものを食べることこそ真の健康食品だと思います。

からだに本当に必要なものだけを補うという考えを持とう!

皆さんがどうしてサプリメントやトクホに助けを求めるかというと、それは年とともに失われていく機能を何とか補いたい、という気持ちからだと思います。

すべての健康補助食品がそうだとは申しませんが、その不安につけ込むように、効果の定かでないものが多く出回っていることもまた事実です。

そのようなものを摂ることは、もしかして返って健康を害する要素を含んでいるということも忘れないでください。

誇大広告を安易に信じないで、摂取するときは必要最小限に留め、あなたにとって本当に必要なものだけを厳選してはどうでしょうか。

当院のはり灸治療である経絡治療は生命エネルギーを高め自然治癒力を強化して体の内側から健康にしていくものです。
食品としてではありませんが、副作用の心配の無い健康へのアプローチとしてもお考え頂けるひとつの方法です。どうぞ、何かからだの痛みや不安がありましたら、お気軽にご相談ください。

健康へのメッセージ 2014年11月11日